不要なAmazonギフト券は買取で現金化しよう

取引にかかる時間

紙幣

ネットのやり取りのみ

Amazonのギフト券を現金化するのに、専門の買取サイトがあります。この特徴の一つは、何とっても取引のスピードの速さです。そもそもAmazonのギフト券は他の金券とは違って、ギフト券に書かれている番号が重要なのです。そのため、買取サイトではメールやサイトフォームで番号を伝えて、業者はその番号が有効であると判断した後に利用者が指定した口座に振り込むのです。金券の買取サイトでは、金券そのものを郵送する必要があり、どうしても取引が数日かかってしまいます。しかし、Amazonのギフト券はネットによるやり取りだけで可能なので、利用者が必要な情報を送信してから、口座に振り込まれるのにかかる時間は早ければ10分ほどで終わってしまいます。そのため、そのスピードを売りにしているAmazonのギフト券を専門にしている買取サイトも少なくありません。もちろん、これはあくまで最短スピードです。一度に多数の申し込みを受けてしまったら、一つずつ処理していくためどうしても時間がかかってしまいます。また、買取サイトによっては営業時間を設けており、その時間外に申し込んでも翌日(翌日が休日なら休日明け)に作業をすることになります。買取サイトでは取引にかかる時間が表示されてることが多いですが、あくまで目安として考えておくと良いでしょう。もしも、早急に現金化してほしいのならば、事業所の混み具合を問い合わせたり、営業時間を確認することをオススメします。